お手入れ

革靴

革靴のオールソール交換の目安は一体いつ?どんな状態でやるものなのか

長く革靴を履いているといずれ靴底が減りオールソール交換をしなければいけない時がやってきます。しかしオールソール交換とはどのタイミングで行えば良いのでしょうか?今回はオールソール交換の目安と状態を元修理職人の私が解説します。オールソール交換のタイミングが遅過ぎた場合修理箇所が増えて修理代金が高額になってしまうこともありますので注意しましょう。
靴磨き

超必見、スエード靴のお手入れ方法と裏技6選を伝授!

スムースレザーと対比のレザーとして挙げられるスエードですがお手入れの方法はスムースレザーと違います。独特な毛並みを持つスエードは起毛と呼ばれヌバック・ベロアの仲間です。毛並みを活かし美しい手触りを甦らせるお手入れの方法と裏技6選も併せてご紹介します。
靴磨き

革靴愛好者必見の履きジワを目立たなくなせる方法を伝授!!

深く入った履きジワ、そのままにしておいて大丈夫?甲部分に深く入った履きジワをそのままにしておくと革に亀裂が入ったり裂けてしまうことがあります。履きジワを伸ばすには使用後はシューツリーを使用し、深くなった履きジワの場合はクリームやオイルを塗布し革をアビーレザースティックにより引き伸ばすという方法もあります。
靴磨き

革靴のコバ磨きをするだけで靴磨きの完成度はいっそう上がる!

靴磨きをするときにコバ磨きしていますか?コバを磨くことで靴磨きの完成度は一気に上がります。見落としがちなコバですが、サンドペーパーで整え専用のコバインキを使うことで色落ちを補色でき新品のような仕上がりになります。またコバ部分を磨く際に便利なコバブラシというブラシがあります。隙間に届くブラシなので綺麗に仕上げる際には用意すると便利です。
革靴

ジョセフチーニー/JOSEPH CHEANEY レディースは〝本物志向〟の心を揺さぶる仕様、こだわりを解説します!

「人と違った靴を履きたい」「メンズっぽいおしゃれな革靴が欲しい」という革靴女子に伝統とこだわりが詰まったジョセフチーニーをご紹介します!ジョセフチーニーは英国の老舗靴ブランドであり、〝本物志向〟の革靴女子向けのグッドイヤーウェルト製法の革靴です。現役の紳士靴販売員がお手入れの方法、履き心地など実体験を元にレビューします!
靴磨き

革靴の鏡面磨き/ハイシャインの方法を元靴磨き職人が教えます!

革靴好きなら一度は興味を持つ鏡面磨き/ハイシャインですが、練習に練習を重ねてもなかなかできないという方は多いと思います。今回は鏡面磨き/ハイシャインのやり方と失敗例についてご紹介します! 鏡面磨き/ハイシャインのやり方はインターネットなどで調べればすぐに出てきます...
靴磨き

ワックスを使った〝鏡面磨き以外〟のワンランク上の靴磨きの簡単なやり方を伝授!

ワックスを使った靴磨きの方法をご紹介します。一般的にはワックスは鏡面磨き(ハイシャイン)で使うものという方が多いと思いますが、実際鏡面磨きだけではなく革靴全体的に塗り込むことで艶を出し防水性も与えることができる優れものです。今回は「ワックスを使い簡単に誰でも革靴を艶々にする方法」を手順を追ってご説明します。靴クリームの艶以上の艶を求めている方、靴クリームでなかなか艶が出ない方はぜひ参考にして下さい!
靴磨き

「革靴の傷は味になる」とは本当なのか、傷を個性に変える方法を伝授!

革靴に傷がついた時そのままにしていませんか?革靴についた傷やシミ、色褪せは放置してしまうと高級靴であっても見窄らしいだけになってしまいます。毎日お手入れできない場合でも定期的に保革・補色・艶出しをしてあげることで傷は味になります。「足元を見る」という言葉があるように革靴をしっかりとお手入れをすることで印象は格段に良くなります。これから面接や商談をされる方はぜひ傷が味になるようにお手入れしてあげて下さい。
靴磨き

初めての革靴のお手入れで絶対に揃えて欲しいお手入れアイテム5点を紹介!!

革靴を購入し一緒に靴磨きの道具も買っておこうと思った時、何を揃えればいいのか迷ったことはありませんか?今回は革靴初心者の方に「最低限揃えたほうがいい靴磨きの道具」についてシェアします。靴磨きの道具をフルセットを最初から揃えるのはかなり厳しいと思いますので絶対に必要なものだけご紹介しています!
革小物

革靴だけじゃない、革財布をお手入れした時の最大の5つのメリット

革財布を持ち歩いている方は多いと思いますがしっかりお手入れしているでしょうか?革財布も革靴同様にお手入れすることで長持ちするようになります。今回はお手入れの最大のメリット5点とお手入れ方法をご紹介します。また革財布に傷ができてしまった場合の対処法もご紹介しますので、革財布を所有している方は参考になさって下さい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました