革靴

革靴

グッドイヤーウェルト製法とマッケイ製法の違いを知ればもっと革靴が楽しくなる!

紳士靴の製法といえばグッドイヤーウェルト製法とマッケイ製法が有名ですよね。この二つの製法の違いや見分け方を今回ご紹介します。グッドイヤーウェルト製法とマッケイ製法の違いを知れば今度から革靴を選ぶときの基準が変わると思います。ぜひ用途にあった製法を紳士靴販売員の私としては選んでいただきたいと思います。
革靴

秋に履きたい、英国王室御用達トリッカーズのブーツを紹介します!

秋に履きたいイギリス最古のシューメーカーのトリッカーズをご紹介します!トリッカーズ といえばモールトンとバートンが有名ですが今回は新品トリッカーズのジョッパーブーツのプレメンテナンスも合わせてお見せします。「エイジングってどうなるの?」「プレメンテナンスって何?」という疑問を解決します!
革靴

革靴を長持ちさせるために今すぐやるべきこと8つのポイント

「お気に入りの革靴を長持ちさせたい!」という気持ちは革靴好きなら誰もが持っているものでしょう。そこで日頃から使える革靴を長持ちさせるコツをご紹介します。どれも本当に些細なことですが革靴を長持ちさせるには欠かすことのできない8つのポイントです。決して難しくはないポイントですので愛靴家として毎回実践して下さいね。
革靴

雨の日でも快適に過ごしたい方におすすめの革靴とお手入れ方法を伝授!

近年急増しているゲリラ豪雨や大雨に革靴が濡れてしまいストレスを感じている方も多いと思います。そこで今回は紳士靴販売員が本当におすすめする雨の日にも使える革靴をご紹介します。さらに雨で濡れてしまった革靴のお手入れも併せてご紹介します。今回お勧めする革靴は完全防水の「ゴアテックスシューズ」です。
革靴

突然の葬儀にも使えるフォーマルシューズの選び方!

突然の不幸に「履いていく靴がない!」と慌てないために日頃から準備をしましょう。冠婚葬祭の中の葬儀は故人との別れの場であり失礼があってはいけません。厳粛な場に相応しい革靴とはどんな革靴なのでしょうか。今回は葬儀に履けるフォーマルシューズについてご紹介します。また葬儀では履いてはいけない革靴もお教えいたします。
革靴

靴磨きの影の立役者“デリケートクリーム”を使いこなせ!!

デリケートクリームは靴磨きの時だけに使うものではなく、スムースレザーの革製品にほとんど使える優れものなのです。そこでデリケートクリームの使い方のバリエーションから各メーカーから出ているデリケートクリームの特徴まで一気にご紹介します。これを読めば靴磨きをしない方もデリケートクリームが欲しくなること間違いなしです!
革靴

ほどけない革靴の紐の結び方3選を知ればもう悩まない!

靴紐が何度もほどけることにより締め直すのは忙しい時や締め直す場所がない時など憂鬱になりますよね?そこで今回はそんなストレスを解消してくれる「靴紐のほどけにくい結び方3選」をご紹介します。このやり方は全て技術も要らず誰でもできます!特にアスリートの方やスポーツをされる方は覚えておくと大変便利です。
革靴

日本のブランド大塚製靴は皇室御用達、靴好きに知って欲しい140年の歴史!

日本の老舗靴メーカーの「大塚製靴」は140年の歴史を持つ皇室御用達のブランドです。140年という時間は歴史の中では短いかもしれませんが、日本と大塚製靴が必死に努力をし生き抜いた140年です。今回は「大塚製靴」の歴史を振り返り、大塚製靴という革靴の裏側にある背景を知り革靴のロマンを感じていただけたらと思います。
革靴

ウォーキングできる歩きやすいビジネスシューズおすすめ5選!

現代人の悩みのひとつでもある「健康」ですが忙しい現代人においてどのように運動すればよいのでしょうか?頭では分かっている運動の必要性ですが正直その時間を作ることは難しい…そんな方におすすめな「通勤ウォーキング」です。今回紳士靴販売員のHIROsophyがおすすめの5選をご紹介します。運動で悩んでいるあなたは必見です!
革靴

すぐにできる!合わない革靴のサイズ調整方法を教えます!

サイズの合っていない革靴が眠っていませんか?その革靴、ちょっとしたカスタムで履けるかもしれないよ!現役紳士靴販売員の私がサイズが合っていない革靴や、足に起こる違和感をアイテムを使って改善する方法をお教えします。既製靴があなたの足にピッタリになり大好きな革靴がもっと楽しくなります。是非「履けない」と諦めてしまう前にお試し下さい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました